じんくんのWEB日記


by jinkun_40
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「父の思い出」

b0039295_202256.jpgこの前、夜気分転換にドライブをした。 
どこに行こうかと考えていて、自分が生まれた町(横浜市港北区綱島)に行ってみようと思った。
車で20分くらいかな。 
そこに行った後、母方の祖母の家に行った。 
同じ綱島にある。 
そこに行くのは、30年ぶり以上だと思う。 
小学生の頃は時々遊びに行っていた。 
泊まったりした事もある。 

その後、卒業した高校の近くに行ったりした(道を間違えて学校までは行けなかった。 汗)。 
そんなふうにして帰って来た。 
2~3時間のドライブだったかな。 

そんな中で思い起こしたのは、父の事だった。

自分は昔は父が大嫌いだった。 
僕の話を聞いてくれなくて、父の価値観を押し付けられてずっと来た。 
勉強でも野球でも、父のアルバイトの仕事の手伝いでも。
父は僕の為に良かれと思って押し付けて来た。

父は子どもの時に親戚に預けられて苦労している。
また戦争の時にもマラリヤに罹って死に掛けている。
そんな中で父の価値観には「強くないと生きていけない。」
みたいな考えがあったと思う。 
姉二人の後に生まれた僕は甘えん坊で、泣き虫だった。
それではこの世界で生きていけないと思ったんだろうと思う。
そして父の価値観に合うように僕にいろいろ言って来た。

でもそんな父を僕はずっと避けていた。


それなのにドライブしながら思い出すのは、不思議な事に父に関係する事が多かった。

この道は子どもの頃、父の車で走った道だなとか、ここを左に曲がると父が車を買ったお店があるとか、ここの道は父に教えてもらって僕が会社に車で行く時に通った道だなとか・・・。

そんな事を思った時にとても不思議な気持ちがした。
[PR]
by jinkun_40 | 2006-01-30 20:15 | 日記