じんくんのWEB日記


by jinkun_40
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ひとくちメモ( 5 )

       ☆★☆セル教会ひとくちメモ ☆★☆  (No.20)

「イスラエルスタディ&交流ツアー 第一回 から戻って」   手記 石原良人
イスラエルは最高でした!(今回は個人旅行ではないので安全でした=笑)イスラエルの帰り、そのままJCMNとしてトルコのためにも何かできないかと考え、香川津田キリスト教会の水村牧師と2人で、イスタンブールに降りました。 以下はイスラエルとトルコのレポートです。

<イスラエルを理解する>
神の計画の中で出かけた旅であったと、時間と共に確信するようになった。 イスラエルツアーはただの聖地旅行ではなく、霊的な学びとメシアニックジュー(彼らは自分たちをクリスチャンと呼ばず、そう呼ぶ。 クリスチャンという言葉は異邦人の信者につけられた名前だから、また同じユダヤ人に対して、同じくメシヤを待望しているユダヤ人だからだ)のコングリゲーション(教会と呼ばず、そう呼ぶ。 ユダヤ人は教会とクリスチャン、十字架という言葉に傷を持っている=十字軍による侵略、ホロコーストの時にドイツの教会も、カトリックもヒトラーに加担した理由から)との交流を大切にした。

More
[PR]
by jinkun_40 | 2005-07-22 12:04 | ひとくちメモ
☆★☆ ひとくちメモ ☆★☆  (No.19)
- ボブ・モフィットによるビジョンカンファランス近づく -  
「日本の教会が国の弟子化に動き出す日」     お世話人:石原良人

6月6日(月)~10日(金)まで本郷台キリスト教会で待望の「ビジョンカンファランス」が行われます。 去年行われたのはビジョンカンファランスのほんの一部なのに、ボブの聖書の解きあかしを聞きながら、今まで日本の教会は何を教えて来たんだろうと、ショックな思いになりました。 あまりにも深くて感動的なものなので、まとめることが困難です。 私自身が受けた感動の一部を記してみたいと思います。

<教会は社会が神を見るための窓>  
「イエスはますます知恵が進み、背丈も大きくなり、神と人とに愛された。」 (ルカ2:52)
社会は病んでいます。 その病んでいる人々に教会が与えて来た「希望」は、「将来の希望」だけでした。  やがてイエスが支配者として君臨されるとき全てが回復し、義と愛が支配する神の国が出来上がるというものです。  実際に苦しんでいる現代人にとって将来だけの福音が示されても、ピンと来ません。  食べ物のない方々には、将来食べ物が与えられるというメッセージも必要ですが、今彼らはお腹が空いており、食べ物を必要としているのです。  将来与えられる約束とともに、今自分の持てるものをあげることで、愛を示し、将来はもっと素晴らしい世界が来ると福音を語る必要があるとい言うことです。

イエスは神の国を将来に示されたばかりでなく、今示されました。 イエスは神の国、天の御国について語られましたが、それらは神にある義の生き方、神の価値観、神の愛をどのようにデモンストレーションして行くかについてでした。 教会は未来に来る神の国を伝えるだけでなく、今も神の国に生きて、苦しんでいる社会に対して、神ご自身の生き方と価値観を示し、未来がどのようなものか、神がどのような方かをデモンストレーションする必要があるのです。 苦しんでいる社会が教会を見て、神が見られるようになれば、教会が本来の姿を取り返すことが出来ます。 

信者は4つの領域で成長する必要があります。 教会が社会の4つの必要を満たして行くとき、社会は教会を通して、神を見ることが出来るようになります。 長い間教会は霊性だけを社会に提供して来ましたが、この4つをバランス良く提供できるようになるなら、イエスが願う姿に変身することが出来ます。
1)知恵・・・知恵の成長   
2)身丈・・・身体の成長  
3)神に喜ばれ・・・霊的成長(神への従順)  
4)人に喜ばれ・・・社会的成長

<神のみこころとは何か?>
神のみこころというとき、現代教会のある人は長い祈りと断食をイメージし、また他の人は何がなんでも礼拝を守る姿を思い浮かべるでしょう。 衝撃的な聖書箇所を開いてみましょう。 イザヤ書58章です。 ここには神に受け入れられる断食、つまり真の礼拝について記しています。 
58章の前半をまとめると「あなた方は私を求め、断食して近づこうとしているが、生活では否定している。」と言い、後半で「苦しんでいる人々を解放し、貧しい人々の世話をしてから、私のもとに来なさい。」と言っています。 旧約律法をひと言葉でまとめると、「神を愛し、隣人を愛せよ」となります。(マタイ22:36-40/マルコ12:28-31,33/ルカ10:27) それを更に凝縮すると「隣人を愛しなさい」にまで小さくなります。 つまり、これが神のみこころです。 あなたの教会は、礼拝という行為とともに、みこころを実践して来たでしょうか?

More
[PR]
by jinkun_40 | 2005-05-18 21:24 | ひとくちメモ
「セル教会ひとくちメモ」 NO18
「『ひきこもり』の本当の意味知ってる?」  石原良人
■ <去年初めて関わった引きこもり>
本当は今年の1月にシドニーでチェンジングライフキャンプをするはずであった。 
その準備も兼ねて去年の6月にプレセミナーを持った。 
そこの集まったのは ニュージーランドから移って来た日本人の引きこもりを対象にしたフリースクールの生徒たちと、あとは一般の方々であった。 
引きこもりもチェンジングに出れ ば簡単に変えられると過信していたが、ところが現実は難しかった。 
みんな感情が出て来なかった。 それだけでない。 
彼らだけの社会ができていて、入り込む余地がなかった。

先週ニュージーランドでチェンジングをして欲しいという依頼があった。 
3年前に起きたフリースクールでの殺人事件をきっかけに、30名の教会が出来上 がったので、この30名が弟子となって日本人宣教をするようになれば・・というのが目的だ。
ドキッとした。 なぜなら、9名が裁判のために隔離され、今も4名が裁判中である。
大半の生徒とスタッフはシドニーに移動した。 
引きこもりの人々(去年会った人々)は感情が出て来ない。 
良い子の振りをするプロで、何が本心か分からな い。 これだと解放ができない。

  

More
[PR]
by jinkun_40 | 2005-02-17 20:23 | ひとくちメモ
セル教会ひとくちメモ(NO.16)よりの引用です。
詳しくはhttp://www.icbc.net/JOSIE/20041026.htmlを見てください。

信者、未信者関係なしに、人々は「居場所」を求めている。 
教会が「居場所」を提供しなければ、誰が提供できるだろうか? 
「居場所」とは、裸になれる安全な場所だ。 
裸になれないセルはまだ本物ではない。 緊張感があるはずだ。 
あなたは失われている人々に緊張感のない居場所を提供できるだろうか?
[PR]
by jinkun_40 | 2004-11-01 17:33 | ひとくちメモ
少し前の「セル教会ひとくちメモ」で送られて来た内容の紹介です。
詳しくは、http://www.icbc.net/JOSIE/20040822.html を読んでください。

このように覆いを取れる姿に感動します。 しかし、これはジョシーさんの素晴らしさではなく、キリストの品性がジョシーさんを通して現れていることを思います。
そしてその事を思う時に、同じイエス様を信じている者として希望を感じます。

主よ! 私にもこのようなあなたの品性を与えてください。
私の内におられる聖霊様がこのような品性を形作ってください。
お願いします。
[PR]
by jinkun_40 | 2004-09-25 20:15 | ひとくちメモ