じんくんのWEB日記


by jinkun_40
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

上記のタイトルは「はちことぼぼるの日記」3月27日の記事のものです。
以下全文引用します。

昨日、礼拝の時にパスターが話してくれた、トニー・カンポロというクリスチャンの社会学者が体験した実話。

               ***

ある時、トニーは会議に出席するためにホノルルに行った。ホテルにチェックインして休もうとしたものの、時差のせいで目がパッチリ開いてどうにも寝付けない。そこで彼は起き出して、深夜遅くまで開いている場末のコーヒーショップを見つけ,そこに入った。午前3時半、あまりきれいではない店のカウンターでコーヒーを飲みながらドーナツを食べていると、騒々しい派手な服装の女性の集団がドヤドヤと入って来た。彼女たちの会話の内容から、どうやら今夜の仕事を終えた売春婦たちらしいことがわかった。

彼女たちは、カウンターのトニーの隣に陣取った。彼はなるべく早く席を立ってそこを出ようと思ったが、その時、彼の隣に座っていた女性が突然こう言った。

「明日はあたしの誕生日なの。39歳になるのよ。」

「へぇ、だから? なんかして欲しいって言うの? ケーキでも買って、パーティー開いて、『ハッピーバースデー』って歌ってほしいの?」

More
[PR]
by jinkun_40 | 2006-04-02 15:10 | 日記