じんくんのWEB日記


by jinkun_40
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「父の日の語源・由来」

「父の日の語源・由来」(http://gogen-allguide.com/ti/chichinohi.htmlより引用)
父の日の由来は、アメリカのワシントン州に住む「ジョン・ブルース・ドット婦人」の提唱による。
彼女の父「ウィリアム・ジャクソン・スマート」は妻に先立たれ、ドット婦人ら6人の兄弟を男手一つで育てあげた。
そんな父に育てられた彼女は「母の日」の存在を知り、父に感謝する日も必要であると、1909年6月19日(第三日曜日)に「父の日」の制定を提唱。

その後、「父の日」の行事は各地へ広まり、1916年にはアメリカ全土で行われるようになった。
アメリカで正式に「父の日」が祝日となったのは、1972年のことである。

日本の「父の日は、1950年頃から広まり始め、一般的な行事となったのは1980年代である。
健在している父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラとなった由来は、ドット夫人が父親の墓前にバラを供えたためとされる。

日本では、「ファーザーズ・デー委員会」という団体の「父の日黄色いリボンキャンペーン」が、幸福や希望の象徴である「黄色」を「父の日のイメージカラーとし、その年話題になった「父」にイエローリボン賞を贈っている。
しかし、花は特定されていないため、一般では「黄色いバラ」や「白いバラ」、子の愛という花言葉をもつ「ユリ」などが贈られている。

[PR]
by jinkun_40 | 2006-06-17 23:52 | 日記

全てが益となる

ローマ8:28
「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」

有名な聖書の言葉ですね。
でも天ぱぱがすべての事を益としてくれる目的は何だろう?

それは8:29
「なぜなら、神は、あらかじめ知っておられる人々を、御子のかたちと同じ姿にあらかじめ定められたからです。それは、御子が多くの兄弟たちの中で長子となられるためです。」

ですね。


「御子のかたちと同じ姿に定められたから」


イエス様に似た者とする目的の為に、益とされるんだ。

いろんな出来事を「イエス様に似た者」になる為に天パパが用いてくれるのですね。

自分が感謝できるようになるとか、辛い出来事がプラスになるとかが約束されているのではないんだね。

そうなる事もあるけれど、約束されている事はそれ以上の事なんだなと発見した。

「クリスチャンの成長を阻む12の誤解」
http://nakamurafamily.net/publications/12beliefs.html
のあとがきにも訳者のはちこさん(http://nakamurafamily.net/)が
「クリスチャンとは、問題や失敗などがない人ではなく、それらを通して神の恵みを体験し、そこから回復の過程で品性を練られ、キリストに似た者へと成長し続けていく人のことだからです。」
と書いていました。

天パパありがとう。
[PR]
by jinkun_40 | 2006-06-16 20:18 | 日記
亀有のセミナーに行って来た。
良かったよ。

ただ、2日というのは物足りなかった面もあった。
忙しい毎日の中で過ごしている自分には、2日では恵みに浸りきれないところがあった。

夜も集会がなかったので、参加者と時間をとって交わる時も
1日目の昼食の時だけでした。 ちょっと残念。

そんな中でエディたちと一緒に夕食を食べた。
その時に、エディから痩せたねと言われてちょっとびっくり。

セミナーとかで何度も会っているし、よく質問をするので話した事はあるけれど。

まさかそんな事を言われるとは。

うれしい体験でした。 (*^o^*)
[PR]
by jinkun_40 | 2006-06-14 10:20 | 日記